読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なっこり✩韓国留学奮闘記‼︎

2017年五月末〜ソウルに留学予定‼︎留学準備…語学堂…韓国生活…おすすめグルメ…おすすめコスメ…おっぱとの同棲生活♡

アポスティーユ~法務局偏~

さて続いて前回の記事・・・

アポスティーユとは、何ぞや・・・?~公証人役場偏~ - なっこり✩韓国留学奮闘記‼︎

そのあとの手続きについて紹介します。( *´艸`)

 

公証人役場に行って私文書を公文書にしてもらったら、そのあと

公印をおしてもらった公証人の先生が所属する法務局に

その書類をもって出向きます。

わたしの場合地方なので、郵送しました。

 

法務局から申請書をダウンロード(/・ω・)/ コチラ↓↓

http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/content/000128546.pdf

記載例はこちら ↓↓(/ω\)

http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/content/000128545.pdf

申請書の記載がすんだら法務局に、返信用の封筒に切手をはって

宛先に自分の住所、名前を書くこともお忘れなく!!!!

これも一緒に封筒にいれて、法務局に送ります(/・ω・)/

私は郵便迷子を心配して5万円までの保証のついた簡易書留で

発送しました。返信用もそうしました(*'ω'*)

 

だって1万円相当の書類なんですもん。。

無くなったら、泣きますよ・・・( ;∀;)(笑)

 

4日後くらいかな?

返信用封筒にはいった書類が手元に

戻ってきました。(〃・ω・ノ)ノ オカエリー♪♪待ってたよ!

書類が追加されて、法務局長のサインが・・

なんか感動・・・(*´ω`*)♡

 

これで法務局偏は終わりです。

参考になれば幸いです( ;∀;)♡

只今、アポスティーユ完了まで、65%ってとこです!!

あとひと踏ん張り、頑張りましょう(´・ω・`)

 

では次回はアポスティーユ~外務省偏~

お送り致します。現場からは以上です。 言ってみたかったの(笑)